週末オープンルームを終えて。
J&HHOME(株)小野弘志です。東日本橋は小雨。今日は1日雨の予報です。
 
今日は不動産営業について考えてみました。週末おかげさまで、オープンルーム
に沢山のご来場を頂きました。同時にご意見やご要望を頂き今後の営業の糧にしていきたいと思います。 
ところで、不動産業界は担当制を採用することが多いのですが、お客様から担当とでなければ話が通じず、ひどいときは、折り返しがないなどご不満もあると聞きます。
弊社は少数の会社ですから、立ち上げたときからそのような営業を無くそうと社内で情報の共有をしています。
幸い、内覧販売会を開催することでお客様リストの数も増えてきて、どのようにご要望に答えていくか社内で議論しお客様によりよい提案を考えています。
顧客を囲い込み、営業1人でお客様のことを考えるより複数で議論した方が沢山の意見が出て本当のお客様の気持ちに近づけると考えています。
物件を探していく過程でいくつもの壁があります。
再考を余儀なくされる事もあります。
そんな時は最初に戻る事を意識しています。お客様がなぜ物件探しを始めたか。
その動機、物件選びの出発点が大切だと考えます。動機を具体的に物件という形でご提案し伴う資金計画やライフプランを提示させて頂く事をチームで考え安心して不動産取引を進める伴走者になれればと改めて感じました。
2021年7月5日

CATEGOLY

©︎J&H HOME 2023