至極の言葉について。
J&H HOME(株)小野弘志です。東日本橋は晴れ。昨日人形町界隈の
飲食店かなり賑わっていました。前年ながら仕事で通っただけでお店に吸い込まれる
気持を抑えて外回りをしていました。日常が戻ってきたと思いました。
オミクロン株の心配はありますが、人々の笑顔が溢れる年末が戻ってきたのは
嬉しい事です。
ファンであるヤクルトスワローズが日本一になって興奮が冷めやらないのですが、
昨年の最下位から今年の日本一への大きな要因として、監督の選手を信じる気持ち、言葉
があったようです。高津監督の名言
「絶対大丈夫」  はチームのキャッチフレーズのように選手だけでなくファンにも浸透
しました。 この言葉、ビジネスでも大切だと改めて感じています。
高津監督はプロ野球選手の実力は紙一重最後は気持ちの勝負だという事を長年の経験から
感じていたのだと思います。現役時代から明るい性格を前面に出してストッパーという
精神的にきつい仕事を長い間続けて結果を出してきた彼を支えてきた言葉
なのかもしれません。
だからこそ、我々一般人にも当てはまる至極の言葉です。
発する言葉でその後の行動すら変わってしまう事がよくあります。前向きな言葉を発する事で事態がいい方向へ向かう事があります。ネガティブな言葉を並べてもいい方向には決して
行かないものです。 「絶対大丈夫」は短くても心に刺さる言葉です。
おじさんが自分自身に使う言葉としては少し気恥しいと思っていましたが、
ピンチの時、塞いでしまう時、この言葉が背中を押してくれることを実感しています。
「絶対大丈夫」つぶやいて背筋を伸ばして今日も頑張ります。
2021年12月10日

CATEGOLY

©︎J&H HOME 2023