IT重説対応重要です。
J&H HOME(株)小野弘志です。東日本橋は晴れ。今日から寒波が来るようです。
今日から本格的に事務所での業務を始めます。正月休みで誰もいなかった事務所は
とても寒く、暖房をかけてもなかなか暖まりません。
営業は暖気いらずの一気にフルスロットルで行きたいものです。
いよいよ2022年が始まったという気が引き締まる思いです。
年末にも触れましたが、大手の不動産会社が売買仲介でもDXを推進し始め、対面での
重要事項説明をオンライン(いわゆるIT重説)に切り替えたり、煩雑な契約書を簡略化する
ようになりそうです。旧態依然とした業界が動き出す年になりそうです。
オンラインで簡略化されると言っても大きな金額が動く取引ですので、より慎重に業務を進める事になると思います。トラブルを未然に防ぐようにしなくてはなりません。
厳かに進められる儀式のような「重要事項説明」もその場面であれば真剣に聞いて頂けるのですが、オンラインだと今までと違った説明が大事になると考えます。
時代の流れはオンラインに向かっていますので、我々もそれに則って対応していきたいと思います。煩雑な業務が是正されるのはありがたいですが、取引が軽くなってしまってはいけないので、業界としてその点をしっかり対応すべきと思います。
2022年1月5日

CATEGOLY

©︎J&H HOME 2023