春、新生活。
J&H HOME(株)小野弘志です。東日本橋は晴れ。街の花壇の花も増えて色とりどり
の花が咲き乱れています。学がなくて花の名前までわかりませんが、
とても美しい春満開です。
昨夜、久しぶりに大学時代の仲間と食事をしました。同期なのですが、彼は結婚が早く
2人の子供が今年、就職して子育てが終了したという事を話しました。
産まれてまだ小さい頃から知っている子供達(もはや大人ですが)自分の事のように感慨
深かったです。就職して地方の職場に行く際そっと感謝の言葉を残して旅立った話は
ホロッとしてしまいました。
話は変わってその後、残された夫婦の時間の気恥しさの話は、夫婦あるあるなのでしょう。
何年後かに我が家にも起こる近未来を感じました。
今住んでいるマンションも二人には広すぎる。とは言っても思い出があるからすぐに手放せない。今後の夫婦2人の気持ちが揃った時住処も変るのかもしれません。
不動産業に従事しているとその家での数十年のドラマが染みついた建物にも物語を感じてしまいます。単に売るだけでなく、その後思い出の染みついた建物を次の方にバトンタッチしていく、そんな素晴らしい仕事なのだとあたらめて感じました。
売り上げの数字が横ばいなのを見ながら・・・・・
2022年4月7日
 

CATEGOLY

©︎J&H HOME 2023