人と人の間に。
J&H HOME小野弘志です。東日本橋は曇り。GW前後からコロナでなかなか会えなかった
友人と会う機会が急に増えて毎日のように飲み歩いています。街も人出が増えて、予約が
取れないお店も増えてきている感じがします。良かったと思う反面、お店が決まらない
悩みを久しぶりに感じています。幹事の皆さんのご苦労お察しします。
今日は町会のイベントに参加します。3年間倉庫に眠っている「お神輿」の年に1度のお掃除です。今回は町会の粋な計らいでお掃除だけでなく、町内の皆様にお神輿を見て頂けるように展示もします。子供達にはお菓子を振る舞って、楽しく過ごしたいと思います。
リモートなど場所を問わず繋がれる便利なものが出来ていますが、やはり対面のふれあいが
良いと感じてしまうのは昭和生まれというだけではないと思います。
AIにとってかわられる仕事が多いと言われていますが、その相手は人です。人を相手にしている以上、機械でない人が最終的に介在する事が選ばれるのではないでしょうか?
不動産という仕事も人がややこしくしている側面も正直あるでしょうが、対面でお客様と
接する時の呼吸の間の取り方や仕草から伝わるものが、商談を大きく左右するのかもしれないと思います。2次元では感じられない、人の間の空気が大事なんだと改めて感じています。人間という漢字はまさに!と思わせるものですね。
2022年5月15日

CATEGOLY

©︎J&H HOME 2023