10月最終日、涼しい天気と暖まりだした不動産市場について。
J&H HOME(株)小野弘志です。東日本橋は晴れ。天高い秋晴れです。
今日は少し二日酔い。昨日応援していたヤクルトスワローズが日本シリーズで
敗れました。試合は最後まで熱戦でしたがミスが勝敗を分けました。
最高レベルのステージではミスが勝負を別ける典型的なシリーズでした。
選手の皆さんにはゆっくり休んで頂いて来季への英気を養ってほしいと思います。
素晴らしい試合を最後まで楽しめて本当に感謝しています。感謝と言えば我が愚息達も
育ち始めて家族で日本シリーズを応援しました。子供の成長を見ながら酒を飲める。
最高の瞬間を与えてくれた日本シリーズに感謝です。飲みすぎたのも良しとしましょう。
私事をダラダラと書いてしまい申し訳ありません。
今週金融市場では11月1日2日にアメリカ中央銀行政策会議(FOMC)が開催されます。
市場では更なる0.75%の利上げが予想されています。注目は議会後の記者会見で示される
今後の会議のメンバーの景気見通しとなるようです。2023年の景気にどのような意見が出るのかに注目が集まります。また、9日には中間選挙もあります。アメリカは忙しい11月です。その間に雇用統計もありますね。目が離せない週になりそうです。
週末の内覧販売会を経て不動産が動き始めたと感じています。ここ数か月で最高の内覧者と
webページの閲覧数、しっかりとお客様の心も掴んでいきたいですね。
寒くなってきましたが、クールヘッドウォームハートで頑張っていきましょう!
2022年10月31日

CATEGOLY

©︎J&H HOME 2023