今日は最高気温17度の予想。日経上昇。AIバブル?不動産は?

J&H HOME(株)小野弘志です。東日本橋は晴れ。今日は最高気温が17度の予報。季節外れの春が来ています。町は梅の花が咲き誇っています。全国いち早い開花で知られる河津桜の満開の映像が出ていました。東京でもモクレンや桜の蕾が大きくなると言われています。今年のお花見はいつになるのでしょうか?通常3月下旬に行われる町会のお花見、今年は3月中旬?に開催されるのでしょうか?いつでもお酒が飲めればいいですが、子供たちの卒業、入学のシンボルである桜。昔の話になるのでしょうか?気象の変化が40年で大きく変わった気がします。

変わったと言えば金融市場の相場環境も大きく変わっています。昨日は日本は建国記念日の振替休日で休日でしたがNY市場で日経平均先物は37600円を付けています。本日もバブル後最高値を更新するかもしれません。日経との連動幅が近いNasdaqが昨夜前日比マイナスで終了したのにもかかわらずの500円以上の上げは驚きです。今日も大型株主導の上げが見られそうです。ソフトバンクGは保有するARMの株価が急上昇しているため今日の相場でも主役になるでしょう。AIが世界で注目され資金が入っているそうです。なぜ今?という感じです。ネットバブルの2000年を彷彿とさせる動きです。中国は自国で株価を支えていて相場は保っているようですが、海外の資産はかなりな額が流出しています。その分米国市場や日本市場に資金が入っていると言われています。地政学的な資金移動であればテクノロジーの転換とは少し異なるので不安も起こります。相場が強すぎてスピードが速すぎるために買えていない方も多いのではないでしょうか?かくいう私もまったく買えておらず指を咥えています。8日の日銀副総裁の発言から日本の金利が抑えられているため為替は円安が再燃しています。149円前半での推移です。直近の株価には好感されますが中長期的の国力という面では懸念もあります。人口減の中で海外からの労働者を受け入れる際日本円が弱ければ魅力的な職場にならず人は他国へ流れてしまいます。不動産も大きな取引は海外勢特に中国人の動きが大きくなっています。実需を伴わない取引は少し心配ですが、収益の為には飛びつくしかなさそうですね。我々はこれから桶川に行ってきます。玄関先のコンクリート打ちを行います。楽しみながら仕事を進めるのも必要ですね。行ってきます。2024年2月13日

CATEGOLY

©︎J&H HOME 2023