世の中が大きく動いている時。しっかりと波をキャッチしたいですね

J&H HOME(株)小野弘志です。東日本橋は晴れ。ここ数日東京は暖かで、梅の花が咲き、モクレンの蕾も膨らんできました。明日から天気は下り坂。今週は天候不良が予測され予想では最高気温が火曜日22度、金曜日8度で雪の可能性もあるようです。体調管理お気を付けください。

弊社は本日も内覧販売会を行います。「東小松川3全館空調新築戸建」「大森永谷マンション」「狭山入曾新築戸建「VIP日本橋浜町リノベーションマンション」(青文字リンクで物件概要にジャンプします、クリックしてください。)物件サイトをご覧頂き実物をご内覧頂きたいと思います。居住中のため事前に予定を伺って内覧して頂く「ヴェレーナ浅草」も弊社取り扱い物件に加わりました。5件の魅力的な弊社取り扱い物件、何卒宜しくお願い致します。

先週はバブル後最高値を更新できなかった日経平均ですが、今週はどうでしょうか?金曜日の海外市場では最高値圏から米国市場が3連休ということもありポジション調整の売りが出たようです。日経先物は38300円付近から明日はスタートになります。最高値を更新する歴史的な週になるかもしれませんね。今年はアメリカ大統領選挙の年です。知らなかったのですが、アメリカの法律では1期4年勤め次の選挙で敗れ4年後再選された場合でもその大統領の任期は4年という事らしいです。つまり1人の米国人が大統領になれる期間は2期8年。トランプ氏が仮に選ばれても1期4年が最長だそうです。私はリセットされると思っていました。今回も年齢の問題が取り沙汰されそうです。バイデン氏は81歳。トランプ氏は77歳。アメリカの平均年齢は76歳らしいのでどちらもすでに平均年齢を超えています。任期中新大統領の健康に問題が出れば世界は大変です。副大統領候補も注目されそうです。アメリカ人の友達は老人の争いに癖壁していました。が次の人が出てこれないアメリカの政治環境にも問題がありそうです。クリントンやオバマが出てきたときは若くフレッシュな新しいアメリカを彷彿しました。状況の動きが速く決断のスピードが要求される時代ですので候補者も年齢は変えられないですが側近を若く優秀な人で固めるのではないでしょうか?

春に向けてなにかと動いてきていますが、しっかりと足場を固めてそれでいて大きく視野を広げる鳥の目、蟻の目が必要になってきます。動いている時は乗っていきたいですね。この波シッカリとキャッチしていきます。宜しくお願い致します。 2024年2月18日

CATEGOLY

SITE MENU

OFFICE

〒103-0004
東京都中央区東日本橋 1-3-7

OPEN HOUR
am 10:00 ~ pm 19:00

OFFICE

〒103-0004
東京都中央区東日本橋
1-3-7

OPEN HOUR
am 10:00 ~ pm 19:00

©︎J&H HOME 2023