頑張れ大谷選手。真摯な姿。皆が見ています。経営者の自戒。

J&H HOME(株)小野弘志です。東日本橋は雨。今日も桜は開花しそうにありません。桜を見る会の開催が続いているようですが寒空の中での開催でお天道様には叶わないですね。

今朝から大谷選手の記者会見でテレビは一色ですね。まさかの展開に一番驚いたのは大谷選手です。真相を我々が知る由はないと思いますが、人との繋がりの難しさを感じている方も多いと思います。私も事業を始めて4年目に入りますが、経営者なので自分の意思が尊重されると思いがちです。そんな時先輩の言葉が頭をよぎります。「起業したからと言って会社は経営者の物ではない。会社は社会性を持った公器だ。」経営の意思は反映されますが、成功の有無は全く分かりません。会社が公器だと考えれば自ずと顧客を含む社会への貢献という答えが出てきます。方向性は定まってきます。勿論会社は営利追及団体ですが公器として社会貢献した結果が収益と考えなくてはなりません。仕事のやり方にしても取引・契約という頂上を目指して仲間が各々の考えで頂点を目指します。経営者が独善的になると山の上り方にも口を挟みます。会社の力を付けるには人数×能力で馬力を上げていく事が重要です。そのためには説明が大事だと思います。会社の理念や方針については概要を話して皆で成し遂げていく事が出来ればいい組織ができるのでしょう。大谷選手も只の野球選手ではなく彼自身が公器だと思えるほどの人です。とすればその行動は社会貢献に合致する方向に向きます。彼の真摯なる野球への姿勢は我々の気持ちを正してくれます。十分な社会貢献です。ピンチは誰にでも何度もあります。その時までにどれだけ真摯に生きてきたか、会社を経営してきたかで言葉は変わってくると思います。相手にも伝わると思います。ここ数日ブログが説教じみていて大変恐縮ですが自分への戒めも込めて書きました。是非ピンチをチャンスに変えていきましょう。

弊社では「東小松川3全館空調新築戸建」「大森永谷マンション」「狭山入曾新築戸建「VIP日本橋浜町リノベーションマンション」「ヴェレーナ浅草」(青文字リンクで物件概要にジャンプします、クリックしてください。)を販売させて頂いております。「東浅草土地2区画」が加わりました。この機会に是非ご内覧ご検討ください。 2024年3月26日

 

 

CATEGOLY

SITE MENU

OFFICE

〒103-0004
東京都中央区東日本橋 1-3-7

OPEN HOUR
am 10:00 ~ pm 19:00

OFFICE

〒103-0004
東京都中央区東日本橋
1-3-7

OPEN HOUR
am 10:00 ~ pm 19:00

©︎J&H HOME 2023